トップページ | 2005年6月 »

2005-05-31

GTRマルチ 「Barcelona パート2」

日曜の夜はモータースポーツイベントがてんこ盛りで、マルチ参加できない方が多かったようですね。copineさんが今日もバルセロナ(ノーアシ)を開催してくださいました。HIRO-7は昨日も参戦しましたが、ちゃっかり2夜連続参戦させていただきました^^;

予選は1分39秒45で5位。昨日よりもタイムも順位も良かったのですが、スタートで順位を落とし1コーナーで8位に後退。シグナルグリーンまでが妙に長く感じて、油断した瞬間にグリーン。。。出遅れました。
start

1周目の終わり、最終コーナー手前で何やらアクシデントが。。。 heidiさんだ (・o・;) ハッ! コースアウトから復帰してきたcopineさんと当たってしまったようです。う~ん、heidiさん不運でした(T_T)
heidisan

1周目を終わって6位。2周目の1コーナーでcopineさんをパスさせていただき、5位へ。目の前のトップ4が熱かった!!HIRO-7は付いて行くので精一杯。MASAさん、KAZさん、tackさん、RAGさん、HIRO-7の順。TOP4で繰り返されるクリーンかつ熱いバトルに感動しながらの走行です。加わるには力及ばず。。。見てるだけでした。
2top4

RAGさんがスピン!!ぬぉーー。どっちに避けようか考えてる時間がスローモーションのように感じるぅ。何とかグラベルへ逃げたけど、後ろにはichiroさんとcopineさんのリスターコンビが迫る。
3ragsan

長い右が続くルノーコーナーで、気が緩みアウトへはらんでしまう。ステアリングに伝わってくるゴリゴリという感触が、強烈に嫌な感じです。コースアウトは免れたましたが、ichiroさんとcopineさんに抜かれ6位へ。
4_3COR1

相変わらずTOP集団のバトルは熱い!!バトル中はタイムが落やすいため、何とかHIRO-7も追いついた。
5TOP61

ストレートで凄い光景がっ。TOP6の2台ずつがメインストレートエンドで並ぶ!!1箇所で3つのバトルが勃発。
KAZさんとMASAさん、tackさんとichiroさん、copineさんとHIRO-7のバトル。レース中はcopineさんしか見えなかったですが、後でリプ見たらこんな面白い状況になってるのに気づきました。。HIRO-7はここでcopineさんをパスして5位。その後、ichiroさんのミスに乗じて4位へ。
6TOP6_1

今日のレース、抜いても全く安心できずないです。レプソルコーナーでcopineさんにインを刺され、さらにichiroさんにも抜かれて6位へ。隙があったら、すかさずインへ。皆さん、流石です。
7COPIN1

その後、ichiroさん、copineさんのミスもあり、再び4位へ浮上。単独走行となったところで、自己BEST LAP更新を狙おうとペースUP。が、ちょっと頑張っただけで挙動を乱して危ない危ない。速攻で完走目標に切り替え~^^;
結局4位でフィニッシュ。2夜連続で慣れたせいか、コースアウト無しで完走できました。
finish

う~ん、次戦以降もノーアシで頑張ってみようかな。ただ、ノーアシで走りこんでるのはバルセロナのみ。ヘロヘロなレースになる可能性大。皆さんに迷惑をかけないように走ります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005-05-30

GTRマルチ 「Barcelona(ノーアシ)」

今日はバルセロナでマルチ参戦です。昨日は満員でムジェロ参戦できなかったので、今日は早めにJOIN。入れて良かったぁ^^; 最近エントリーが増えてきていますね。これから少しずつ行われるというノーアシストレースです(クラッチアシストのみOK)。初めてのノーアシレースで緊張気味。
事前練習でもなかなか38秒台に突入できなかったが、やっぱり予選でも39秒を切れず1分39秒9で7位。

スタート直後の1コーナー、前方でDLLさん、tackさん、ROOMIさんのアクシデント発生!!ぬぉーーーっ。
と、この時HIRO-7の横にはmurapiさんの黄サリーンが。前方に視線ロックオン状態のHIRO-7は、横を見る余裕もなく気が付かずにインへ切り込む。。。当然の如くmurapiさんとガッシャーン。
すみませんでした。。。でもこの時はホントに余裕無かったです^^;
コースに復帰したものの14位へ転落。この1コーナーでは後方でもアクシデントがあり荒れたようです。
start_on
start1
start2

復帰後、tackさんが後ろに。先日のドニントン終盤の「恐怖の復活怒涛の怒りの加速迫力信じられないメチャハヤ走法」(heidiさん命名!?)を思い出していると、、、やっぱり速いっすtackさん。コーナー進入でHIRO-7が中途半端にインに寄せるが、何の効果もなくさらにインを刺しtackさんが抜いていく。別次元の走りです。
tacksan

その後、前方にBugyohさんのリスターが見えてくる。背後に付けるが、ブレーキをロックさせてコースアウト。ABSがあれば回避できたかも。。。 う~ん、やっぱ難しい。これでSEIさん、GUNMOさんに抜かれて13位へ。
out

その2周後、裏ストレート後のヘアピンで、GUNMOさんが少しミスった隙をついてパスすることに成功。
その後、前方にはmurapiさんとSEIさんだ。・・・と思った矢先、SEIさんがコースアウト。う~む残念!!
SEIsan

中盤を向かえ、ここが今日のハイライト。お相手はmurapiさんだ。
最終コーナー脱出はHIRO-7の方が若干速い感じで、ホームストレートエンドで思い切ってインへ飛び込む。が、Murapiさんも厳しいくインを閉めてくるぅ~。ここでのオーバーテイクはならず。やはり、なかなか簡単には抜かせてくれない。
murapisan1
murapisan2
murapi3

次の周、さっきと同じように最終コーナーを立ち上がり、スリップに入る。そして、1コーナーでもう1度インに飛び込む!!ブレーキング勝負だぁ~(`Д´) HIRO-7もmurapiさんもタイヤをロックさせている!!やはりmurapiさんも被せてくるが、スペースを残して頂いて、今回は何とかオーバーテイクに成功!! あとでリプ見たら、この時当たってたのですね。。。
murapiさんは体勢を乱してコースアウトされてしまったようでスミマセンでした。
でも、この2周、最高に燃えました。
murapisan11
murapisan22
murapisan44
murapisan33

レース終盤、前方には小さくRAGさんの姿が。調子に乗って追いかけようと思いましたが、タイヤが辛くなり一発スピンをやっちゃいそうだったので、諦めておとなしくゴールを目指しました。
結局、8位でフィニッシュ。ABS無しの初レースで今まで以上に気が抜けず、精神的にも疲れました。。。
でも今回は熱いオーバーテイクもあったし、満足できたレースでした。murapiさん、ありがとうございました。
皆さんMAYOです~。

フィニッシュ後、偶然なのか気づいてくれたのか、RAGさんに横に並んでいただいて記念撮影 ^^;
finish


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005-05-29

次戦こそ

金曜・土曜とGTRマルチに参戦できず禁断症状が出始めてきそう。。。
昨日のムジェロは余裕ぶっこいてQ開始後10分後くらいにJOINしようとしたら、もう満杯(゚Д゚;)早ぇ~
仕方なくCOM相手にレースしてみても、緊張感がなく消化不良。
次戦バルセロナ(ノーアシ)に備えて事前練習。今までTCSはOFFしてましたが、ABSはLOWでアシストに頼ってましたので^^; 1人で走る分には慣れてきましたが、バトル中や混乱の回避時にコントロールできるものか・・・う~ん不安。でも、とにかく早く皆さんと走りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-26

小さなF1

pk50
小さなF1とも呼ばれ、F1ドライバーへの第一歩がカートです。
5年くらい前からレーシングカートをやり始めました。
といっても、マシンを購入して維持していく環境にはないので、いつもレンタルカート。
使用するマシンは無限PK50。排気量50ccで最高時速70キロ。低い視線で風を受けながら走るので、なかなかのスピード感だし、超ダイレクトな操作感や強い横Gは、乗用車では味わえないものですよ。いつも仲間と4~5人で走りますが、その日の調子によって多少差はありますが、基本的にマシンは同性能なので熱いバトルが期待できます。重めのステアリングや横Gと戦いつつ、仲間たちと超接近戦バトル。冗談抜きでアドレナリン出まくりです。車やレースが好きな人は絶対にハマること間違いなし!!是非味わってもらいたいです。

で、HIRO-7はいつも 「クイック浜名」さんで楽しませてもらってます。浜名湖畔にあります。お店の方も優しくアドバイスしてくれるし、ホント気軽に楽しめますよー。耐久レースなどのレースイベントも時々開催されてます。

また、規定のタイムをクリアすると、90ccマシンやミッションカートにも乗れるライセンスが発行されたりします。HIRO-7は両方乗れます 一応ヾ(^0^)ゞ  ほとんど乗ったことないですが。。。

更新していく内容はあまりないですが^^;、このブログに来られる方は車やレースが好きだと思いますので、ぜひ興味を持ってもらえるように、面白いことがあったら記事にしていこうかと考えてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005-05-25

GTRマルチ 「Donington」

今日もCopineさん鯖のドニントンに参戦させてもらいました。

予選は10位を確保。8位にheidiさん、9位にSEIさんという並びのグリッド。最近近くになることが多いです。う~む何か起きそうな予感。今日こそは三つ巴のバトル!?
スタートでは、RAGさんが佐藤琢磨氏もびっくりのロケットスタートを決める。Mooperさん、HIRO-7、heidiさん、Osaka joeさんの4台をぶち抜いて行った。HIRO-7はheidiさんを追走する。
start

直後、heidiさんが曲がりきれずコースアウトしていく~(TДT )
(いつも記事にしてしまいスミマセン)
HEIDIS1

続いて、今度はRAGさんが1コーナーでコースアウト。他にもグラベルに飛び込んでいく方がいた。今日はサバイバルの予感。この辺から中嶋悟氏ばりの納豆走法に徹しようかと思い始める。ってか抜く度胸が無いだけですが(;´Д`)
ragsan

若干の単独走行の後、中盤に入り HIRO-7の後方にはSEIさんが迫ってきた。
MIDSEI1

納豆走法に徹していたつもりだったのに、最終コーナーの進入でブレーキングポイントを間違えてオーバーラン(゚Д゚;)やっびゃ~ SEIさんはすぐ後ろだ。
LOCKOF1
near

この後、前を走るbecksさんのコースアウトもあり、4位へ浮上。SEIさんとは少し差が開いたかな( ̄。 ̄;)フゥ
ここまで残念にも周りの皆さんがどんどん消えていくアンビリバボな展開。そのうち目の前にTOP3のバトルが見えてきました。えっマジ!?俺こんなところにいるの?目を疑っちゃいました^^; しかも、熱いバトルがあったようで、どんどん目の前に迫ってきます。1位 tackさん、2位 ZKMさん、3位Copineさん、4位 HIRO-7の画。
top3

この後も、アンビリバボな展開が続く。1位tackさんがヘアピン立ち上がりでスピン (・o・;) ハッ!これで遂に表彰台圏内の3位へ浮上!!
tacksan1

さらにさらに2位のZKMさんも最終コーナーでスピン。これで、にっ 2位!?
あまりの展開に何か恐くなってきました。。。
zkmsan

と思ってたら、先ほどスピンされたtackさんが、どこから来た?的な速さでHIRO-7をパスしていきました。これにはびつくり。
TACKSA1

tackさんはそのまま勢いで、トップのCopineさんに襲い掛かるも、最終コーナーでスピーン。
これで再度2位へ浮上です。
tacksan2

ファイナルラップ。これで2位は安泰かなぁ~と思いながら走っていると、半周したところでもう背後には激走のtackさんの姿が・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
裏ストレートであっさりとパスされてしましました。tackさん速すぎですって。
TSANPA1

ファイナルラップもあと残りわずか。自己ベスト更新の3位かと思いつつ最終コーナーへ差し掛かる。ここで、最後の最後 1位Copineさんに再度襲い掛かるtackさん。が、またしてもコースアウトされていく。。。
これで今度こそ2位に浮上しフィニッシュ!! tackさんの激走 凄かったです。
tacksan3
finish

2日連続自己ベスト更新の2位表彰台。でも、レポをまとめるうちに・・・棚ぼたじゃ~んと気づく^^; HIRO-7的には、近年のF1以上にオーバーテイクの少ないレースでした。皆さんのミスに乗じてばかりでした。でも、これもレース。素直に喜ばせてもらいます(⌒∇⌒)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005-05-24

自車周辺の視認性UP?

スタート直後など他車と接近しているとき、自車の周りの状況を確認しやすくするために、PLRふぁいるを覗いて設定を探してみました。 PLRファイルをしばし眺めていると、それらしい項目が。。。

[Graphic Options]の中の Glance Angle 。 この値、デフォルトでは0.75ですが、それを倍の1.5にしてやると、Look rightとLook leftキーを使ったとき真横まで視線が飛んでいきます。デフォルトだと前方斜め45度くらいまで(サイドミラーを見るため?)ですから、横の視野が広くなります。下の写真が変更後です。 また、Glance Rate の値を上げると視線移動スピードが速くなります。私は12くらいで遊んでます。
NORHID1

150HID1

また、 Rearview Height の値を大きくすると、バーチャルミラーの視野が広がります。ただこれ実際には ミラーの位置が自車よりも前方に移動したような写り方にするものです。だから、ミラーでは 後方の車と差があっても実際にはぶつかるということもあるので、注意が必要。デフォルトは15でしたが、私は25にしています。 下の写真が変更後です。変更前はちょっとしか見えなかった2番グリッドの車が、変更後はかなり見えています。
15front
25front

小ネタでしかも簡単なので既に知っている方がいっぱいいるかもしれませんが、 私的には嬉しい内容だったので、記事にしてみました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

GTRマルチ 「Brno」

今日もCopineさん鯖のBrnoに参戦でした。

決勝は6列目の12位からスタート。スタート直後の2コーナーでさっくりとheidiさんにインに飛び込まれてしまう。このコーナー、皆さんに比べて私のブレーキングポイントがちょいと早いようです。。。ちょっと苦手
HEIDIsan1

2周目1コーナーで立ち上がりで目の前にSEIさん登場。その後、目の前でheidiさんとSEIさんのサイドバイサイドの争い。しかし、heidiさん360度スピーーーン!!HIRO-7は漁夫の利でecr33さんもパスさせていただく ^^;
HEIDIsanspin

この後、focusさんが後から迫ってくる。ホームストレートでスリップに入られるが、1コーナーはインを抑える。でも、ラインが厳しく少しアウトに膨らんだところ、focusさんがインへ。並んでコーナーを立ち上がり、苦手な2コーナーへ。どきどきしながらインを閉めて何とか抑えたε=( ̄。 ̄;)フゥ
この後も、明らかにペースの速いfocusさんを抑えようとしたけど、前方に詰まったスキにパスされちゃいました。。。残念
FOCUSsan1
FOCUSsan2
FOCUSsan3

序盤から中盤にかけては、3位以下6台位のバトルがかなり熱かった!!ワンミスで一気に順位を落としそうな状況。HIRO-7は前を狙うより防戦してる方が多かった気がしますが、この集団に加われて嬉しかったです。昨日のF1モナコGPと同じような状況に余計燃えました。
中でも、KAZさんとfocusさんだったと思いますが、コーナー毎にサイドバイサイドのバトルを繰り広げていました。しかも接触せずクリーンなバトル。私の目の前でした。いい物見させてもらいました。
hot1
hot2
KAFO1

調子に乗って、離れたところからZKMさんのインを付くが・・・。決して無茶な飛び込みではなかったと思いますが、ドッカーン!!ZKMさんを弾き飛ばしちゃいました。すみませんでした。
zkmsan1
zkmsan2

まだまだ続く目の前での熱いバトル。今度はSEIさんとfocusさんだ。が、お二人ともグラベルへ消えていく・・・。また漁夫の利を得たHIRO-7は、これで4位へ^^;
SEFO1

この後、前を走る3位 KAZさんには追いつけず、どんどん離されていく。後ろはcopineさんのフェラーリ。
ここまでHIRO-7は珍しくノーミス!!少し危うい場面はありましたが、なんとかノーミスでcopineさんとの差も保ちながらFINISH。一応ベストリザルトの4位。
前回のBrnoも5位くらいだったので、相性がいいのかな。
熱いバトルに加わることができてよかったですが、前の方のアクシンデントで順位を上げていくような展開。実力的にはまだ差を感じました。精進せねばー。皆さん熱いバトルTHXでした。またよろしくです。
finish


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005-05-22

F1 モナコGP

いや~モナコGPホントに面白かったー。
中盤から終盤のアロンソを先頭にした2位争いと4位争い、フィジケラを先頭にした5位争い。タイヤがきついルノー2台とモナコのコースの性格が作り出したバトルでした。
1992年のセナ・マンセルのバトルを激しく思い出しました。
中でも、ウイリアムズのハイドフェルドがアロンソをパスしたシーンが痺れましたね。
92年のレースで「ここはモンテカルロ、絶対に抜けない」と三宅アナが絶叫してたけど、
とにかくオーバーテイクが難しいコース。しかも相手は先日のサンマリノGPで皇帝シュー様を抑え込んだアロンソ。「いや~今日も抑え込んじゃうの?」と諦めかけてたところに、 ヌーベルシケインでハイドフェルドの鋭い飛び込み。あまりの鋭さに止まりきれるかヒヤヒヤしましたが、綺麗にパス。
ウェバーもその後パスしたけど、2回もシケインをまたいでしまい、少し後味の悪いオーバーテイク。
一発で綺麗にパスしたハイドフェルドに痺れちゃいました。
レースが終わってから思いましたが、もしこのレースにBAR佐藤琢磨が参戦してたら、もっと興奮できただろうなぁ。きっとこのバトルには加わっていただろうし、琢磨の性格からして、絶対どこかでオーバーテイクを仕掛けるだろうから。う~む残念!!急に冷めちゃった^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

F1 予選方式変更

次戦ヨーロッパGPから予選方式が変更される。また変更ですか・・・
現行の「土日1回ずつの合算タイム」ではなく、「土曜日のみの1発アタック」に。
まぁ今よりわかりやすくなるんだろうけど、相変わらず予選後の給油とセット変更はNGだそうで。。。
やっぱ予選は軽タン&専用セットで、本当の速さを見せて欲しい。予選専用エンジンとかQタイヤとか懐かしいなぁ~。今の予選は決勝の作戦が絡んでくるから、
純粋な速さがよくわからないし、F1詳しくない人にとっては(゚Д゚)?
ポールポジションの価値が思いっ切り薄れてますねー。
セナが見たらどう思うんでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTRマルチ 「Oschersleben」

本日はOschersleben。やっぱり苦手なコースなので、開始前に走りこんでレースに望みましたが・・・。
決勝は9位スタート。スタート直後 Osaka joeさんに並びかけて、負けるものかとインをキープしたまま1コーナーへ。が、ここで接触。Osaka joeさんをグラベルへ弾き飛ばしてしまいました。。。ごめんなさいm(_ _)m
FIRSTC1

一方のHIRO-7は先頭集団の混乱もあり、ちゃっかり4位に浮上。2周目からはSEIさん、HIRO-7、heidiさんで3位を争う展開。これは面白いレースになりそう!!と思っていたのですが。
P4

私の回線不調なのか、3周目に入ったころから、時々激しいラグが発生。直ったりラグったりを繰り返す。突然目の前にマシンが迫ってきたりガタガタしたりで、恐くてまともに走れないよ~(´Д`ヽ)
リタイヤも考えましたが様子見で続けることに、、、
lag

落ち着かなくなったHIRO-7は早速1コーナーでコースアウト。早くも上位争いから脱落です。
この後、SEIさんとheidiさんは中盤に入るまでバトルが続いていたようで・・・。う~ん残念!!
中盤も最終コーナーなどで何度かコースアウトしたりで、事前の走り込みの成果が全く現れず。
lap4

終盤、RAGさん・shinyさんとのバトル。
shinyさんがブレーキングでロックし、少しアウトに膨らんだところにHIRO-7が飛び込むが接触。
shinyさんをスピンさせてしまう。この後には、コースアウトして戻ってきたRAGさんにも追突。これまたスピンさせてしまう。お二人方、すみませんでした。
shiny

ファイナルラップ。裏ストレートでRAGさんにイン側に並びかける。ここで行かねば男じゃない。ブレーキング勝負だぁ。おりゃ~!! と気合は十分だったですが、ブレーキ遅すぎたようです。ばっちりロックさせてグラベルへ。
RAGsan1
RAGsan2

結局13位でフィニッシュ。RAGさん、shinyさん、またバトルよろしくです。そろそろスピンや懺悔の内容も飽きてきました。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005-05-20

GTRマルチ 「Enna」

今日はEnna。恐怖の意地悪シケイン。タイヤバリアの硬さを痛感するコースですね。
かなり苦手なコースです。

予選からスピン、コースアウト連発でまともにタイムが出せませんでした(T-T) 
結局16位からのスタート。無難なスタートで1周目はheidiさんを追走する。
start

TURN5(意地悪シケイン1個目)で、多重クラッシュ発生。Kamさんが宙を舞う!!
直後にいたheidiさんとHIRO-7ですが、ちょうど道が開けて無傷で通過。
flying

1周目の最終シケインに進入・・・。と、heidiさんスピ~ン (ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!! ご対面~
でも、HIRO-7としては奇跡的に!?接触せずに通過。
当たらなくて当てなくて良かったです。
heidisan

2個目の意地悪シケイン。アクシデント発生の様子。SEIさんのフェラーリが立ち往生したところに、体は硬直・タイヤもロックしたままのHIRO-7がバリアにサックリと刺さりました。ここ、右側にエスケープできるんですね(;_;) 気づかなかったorz 
seisan

その後、何度か単独スピンを繰り返し、あっという間にブッチギリの最下位へ。
5周目か6週目には背後にトップのCopineの姿が。今日は、周回遅れになるときの難しさも痛感。2個目の意地悪シケイン進入で、トップCopineさんがHIRO-7のインを突いてパス。2台並べないのはわかっていながらも、止まれずにバリアへ刺さりました。情けない。。。このあと、焦ってなかなか脱出できず。モゴモゴしてました。通過された皆さん、失礼しました
lapdown0
lapdown1

ピットストップ後は、スピンもなく少し安定して走れた気がします。
次につながるかなと少し安心しつつ、ファイナルラップの最終コーナーへ。
が、最後の最後でまたまたスピン。今日は何度スピン・コースアウトしただろうか・・・。
迷惑かけてしまった皆さん、すみませんです。
finn


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005-05-19

GTRマルチ 「Barcelona」

今日はバルセロナ。ありがたく参戦させていただきます。
出張から帰ってきて、速攻でGTR立ち上げて予選終了間際にまさに滑り込みセーフ。1LAPのアタックで慎重に行きすぎたため、予選16位。この後、ろくにウォームアップせず、帰りにコンビニで買ってきたビールをプシュッと(^-^; start


まだ残っているビールを気にしながらのスタート。直後の1コーナーでZKMさんとBufferinさんの間に飛び込み、Bufferinさんをパス。

1corner

2周目、ホームストレートでPalmerさんのスリップから抜け出し、オーバーテイーク!!(1コーナーのブレーキングで詰め寄られてますが・・・)

overtake

このあとは、ZKMさんを追う・・・というよりか、さっきパスしたBufferinさんに追われる展開に。

bufferinsan


でも、逃げたいのにペースが上がらず、気づいたらHIRO-7を先頭に計7台の大渋滞!!HIRO-7の「通せんぼスクール」がここに開校。でも、こんな状況でも今日はミスしなかった!!そのうち、ペースが上がってきてBufferinさんとの差を広げることに成功し、いつのまにか5位をキープ。

tosenbo

でも、HIRO-7の後ろでは、KAZさんが凄い勢いで迫ってくるではないですか。あっという間にHIRO-7もパスされてしまいました。KAZさん速ぇ~

kazsan


と驚いたあとに「今度は誰が迫ってくるかしら」とBehindビューで後ろを確認。こんなところで後ろ見ていいのか? で、Cockpitビューに戻ったときにはやっぱりコースから逸れていました・・・。ゆるい左を直進→サンドトラップへ。これは恥ずかすー。これで8位へ後退。しかも今度は背後にnakaさんが迫る。

hazu

そして、バックストレート後のヘアピンで、アウトからnakaさんが被せてくるー!! が、nakaさん、lateブレーキングだったのかスピン。これで助かったぁ・・・と思いきや、またすぐにHIRO-7の背後に迫ってくる( ; ゚Д゚)ひえ~

nakasan

ここで、nakaさんから逃げるようにピットイン。ピットアウトしたときには8位→15位へ後退。その後、他の方のピットインもあり、7位へ躍り出ましたが、ここからレース終盤までひとり旅。

pitin


でも、残り2・3周のところで、前走のTaichunさんとの差が縮まり始めた。で、ファイナルラップ。HIRO-7の目前でTaichunさん痛恨のミス!!これで6位に浮上。

finallap

浮かれて自分がミスしないように慎重に走って、そのままゴール。 今日はプレッシャーに負けたミスが無くて良かった~。 Bufferinさん、nakaさん、Taichunさん、またバトルよろしくです。

finish
「バルカン砲 発射!!」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-18

初モブログ

出張先の倉敷での仕事が終わって、今出張先を出発。今日はGTR 2ch鯖立つかな。それより間に合うかが心配だ(´Д`;) 早く走りてぇ〜。頼みますよ、JR西日本&東海さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-17

寝不足

ここ数日、GTRマルチ参戦後 寝るまでの間にレースレポートの更新をしていたせいで、激しく寝不足です。
ブログを開設したばかりで、嬉しくて連夜の作業でした。数年前ホームページを開設したこともあったのですが、仕事が忙しい時期だったのと、更新が面倒で挫折しました。ブログは更新がわりと簡単で良いですね。GTRというネタもありますし、続けていけそうです。他のネタも、これからいくつか追加していきたいです。
さて、明日は朝から倉敷へ出張。今日は早めに寝るとするか。。。

| | コメント (0)

GTRマルチ 「Spa(Day)」

今日はSpaです。Copineさんの鯖です。いつも鯖立て感謝します。

start
今日は9位からのスタート。今日も、どこかで一発やってしまうんだろ~なという不安を抱えつつのスタート(^^;)

lap1
スタート直後のオー・ルージュ。前走のecr33さんに並びかけてオーバーテイク。緊張して硬直してました。8位へ順位を上げます。が、この後オー・ルージュを上手く駆け上がってきたRAGさんにストレートで抜かれて、元通りの9位へ。

LAP4SP
久しぶりにスタート直後のミスが無く、順調に4周目に突入。が、やっぱりやってしまうHIRO-7。
オー・ルージュ登りの左側縁石に乗りすぎて挙動を乱し、立て直すことができずハイスピードスピン!! まただ~orz 後向きになりながら、「SBDT」の橋のところでようやく止まりました。その間に通り過ぎる皆さん。「またスピンしてらぁ」という視線を感じつつ、逆向きからの復帰に随分タイムロスしました。

SORRY
コース復帰後、トロトロ加速中のHIRO-7に、Bufferinさんとheidiさんが接近(真ん中がHeidiさん、左がHIRO-7です)。この時heidiさんはオー・ルージュから上手くスピードを乗せてきて、Bufferinさんをオーバーテイクしようとしてるとこでした。HIRO-7が邪魔になり、思わずheidiさんアクセルを緩める。。。私があそこにいなければ、きっとオーバーテイクできていただけに申し訳ないです、Heidiさん。これでHIRO-7は13位まで転落。

in
その後、前走のBufferinさんとの差を少しずつ詰めていく。9位争いです。そして今日のレースのハイライト。4周にわたってBufferinさんの後ろにつき、「どこでオーバーテイクしよう」とチャンスをうかがう。そして、最終のラ・ソースヘアピンの進入で、思い切ってインを刺すHIRO-7。このままオーバーテイクできるか?
(F1だとラ・ソースヘアピンは1コーナーなんですよね。F1好きのHIRO-7にとって、最終コーナーってのは違和感あり)

CROSS
進入でブレーキをロックさせたHIRO-7は、アウトへ膨らむ。すかさずBufferinさんに、上手くクロスラインを取られ立ち上がり勝負に持ち込まれる。昨日の失敗が頭をよぎりましたが、思い切ってアクセルを空け、そのままオーバーテイクすることができました。9位へ浮上。カッコ良かったかも(ニヤリ)

SUTABEro-
が、次の周のスタベロー。やっぱりHIRO-7らしくコースアウトorz せっかくもぎ取った9位をフイにしました。
hashikenさんにも抜かれ11位へ転落。コース復帰後、戦意喪失している中 気がつくとGASが残り少ない。ショートシフトでセーブしてヒヤヒヤしながらピットへ。ピットロード長いよ~(泣) が、何とか無事にピットに帰れました。13位でピットアウト。

finish
ピットアウト後は特にバトルもなく1人旅。淡々とフィニッシュを目指しました。結局11位でフィニッシュ。
Bufferinさんとのバトル燃えました(後ろでスキをうかがうという状況は、今まであまり経験なかったので)。またよろしくです。
追伸 このSSで気づきましたが、ピットウォールのモニター画面にタイミングやオー・ルージュの絵がはめ込んでありますね。芸が細かい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005-05-16

GTRマルチ 「Anderstorp」

今日は、Anderstorpで25LAPS(36分)レースです。ここも走りこみが足りないコースの1つ。。。

start
予選は20台中8位。今日はスタート直後に迷惑掛けないように気をつけよう。心の中で堅く誓ってのスタート。

lap1_overtake
スタート直後の滑走路前半で、前走のZKMさんの背後につけオーバーテイーーーク。やった!!と浮かれていたところ、滑走路エンドの右コーナー進入でブレーキングポイント見落とし。。。ヤバイっ(汗)

lap1_out
1人あらぬ方向へ向かうHIRO-7。やってもうたぁ~!!!止まらない曲がれない~。このままサンドトラップを一直線。エスケープゾーンの広さを感じながらタイヤバリアへゴツン。これで最後尾まで後退。
何やってんだかorz 学習能力なし!!でも、前走のnakaさんに追突しないで良かった~(^^;)

out_de_14i
その後、13位まで挽回。が、またやってしまう。今度は1コーナーを曲がりきれずにサンドトラップへ。実は前のラップにも全く同じコースアウトを演じていました。。。14位へ転落。おぉ、ここで前を走るのは同じLAMBOのheidiさん。俄然燃えてきましたが、heidiさんには離されるいっぽう。

kisaragisan_out
その後13位走行中に、これまた同じLAMBOのkisaragiさんが目の前に。と思ったら、kisaragiさんがコースアウト。これで12位へアップ。この直後HIRO-7はPIT-IN。ここのピットロード入り口って、ホントわかりにくいですねぇ。えらい慎重に進入しました。

hashiken-san
PIT-OUT後に16位まで転落しましたが、その後 他の方のピットインもあり、11位へ。ここで前走の10位は・・・またheidiさんだっ。後ろからhashikenさんのプレッシャーを受けながら、heidiさんを必死で追います。

heidi-san
何LAPかかったか忘れましたが徐々にheidiさんとの差を詰めて、TURN6の進入で背後に迫るHIRO-7。heidiさんとの接近戦開始だぁー!!

hiro_out
と思った次の瞬間、焦ってアクセル空けすぎて痛恨のスピン!!heidiさんが遠く消えていきましたorz 悔しい~!!でもまだ残り5周以上あったので、諦めずに追いかけました。

lap_down
少しずつheidiさんとの差は詰めていたと思うのですが、結局届かず。。。ファイナルラップには、トップのtackさんが背後に迫り、ラップダウン。

finish
結局10位でフィニッシュ。スタート直後のコースアウトで今日のレースは終わったと思いましたが、heidiさんを追うレース展開は、同じLAMBOだけあって楽しかったです。燃えました!!
しかし、スタート直後 ブレーキングポイントを見失ってのコースアウトや、2周連続同じコーナーでのコースアウトなど、最近失敗が多いなぁ。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005-05-15

GTRマルチ 「Monza」

今日もCopineさんの鯖で、Monza 41分レースに参戦。

start
決勝は6位からスタート。レースセットのタイムも悪くなかったので、期待はしていたのですが。。。

1corner
スタート直後の1コーナー。若干ブレーキを遅らせ(遅れた!?)、5位にUP。と次の瞬間、後ろから軽くヒットがあり、その勢いで前走のKAZ666さんに追突。KAZさん、本当に申し訳ないです。

LAP2-1
続いて2周目の1コーナー。ここまでで前方のアクシデントなどもあり、11位まで挽回していました。さらに挽回を図ろうと、ブレーキを遅らせて前走のSEI_mxさんのインに飛び込む・・・が、タイヤをロックさせて止まりきれず。突っ込みすぎ&ブレーキングミス(というか下手)でした。

middle
中盤、12位を走行。パラボリカで前を行くROOMIさんのFERRARIに接近!!「今度こそ次の1コーナーでパスしよう。」 そう思って焦りすぎたのか、パラボリカ立ち上がりでアクセルを空けすぎてスピン。ROOMIさんの後ろでイン側へ巻き込んでいくHIRO-7。この後、アウト側のサンドトラップへ。16位に脱落しました。

finish
中盤のピットストップを終えてからは、終盤まで何とか安定して走れたと思います。なんだかんだで、7位フィニッシュできました。燃費のキツイ LAMBO。100L満タンでも11LAP(0:18分)しか走行できず、レース前は2ストップ!?と思っていましたが、結局1STOPでした。
でも、どうもレースになると一発スピン病を多発してしまう。相手が前にいても後ろにいても。上位フィニッシュまでの道のりは長そうです。どうやら私の心臓はガラスでできているようです。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005-05-14

<GTR> Oschersleben練習

昨夜のマルチで周回数不足を痛感したので、ちょっと練習。15周くらい走り込んでみました。(15周で走り込んだと言えるか???)
昨夜の1分27秒3でしたが、1分25秒39まで短縮。
このコースのポイントは、TURN4~7の攻略でしょうか。後半の右左の早いシケインと、続く右コーナーは自分なりに気持ちよく走れるようになりましたが、前半の左・左・左と続いてすぐ右に回りこむところが苦手。最初の左コーナー進入でラインを外しやすく、その後がグダグダ。
まだまだ走り込みが必要ですな。

GRAB_007
このTURN4から続く左・左・左・右が苦手。特に最初の左進入が大事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BARホンダ

サンマリノGP後にFIAが下した「2戦出場停止」を正式に受け入れたようですね。
まぁ、この判断で正しかったと思います。訴訟を起こすような動きをしたせいで、全戦出場停止やGPから追放なんて可能性もありましたからね。
でも今回の問題、BARじゃなくてフェラーリだったらどうなってただろう。
フェラーリびいきといわれるFIAですから。

次戦モナコも欠場。ドライバーにとってモナコを走れないのは悔しいでしょうねー。
しっかし、昨年チャンピオンシップ2位だったチームが、未だ0ポイント・・・。
怖いですね、F1は。一発屋にならんでおくれよ、BARホンダさん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTRマルチ「Oschersleben」

Conpineさんの鯖でOschersleben 21分レースでした。このコース、経験が少なくて苦戦必至を覚悟の上での参戦。案の定、予選からコースアウト連発!!マシンはいつもランボルギーニ ムルシェラーゴを使っています。
start
それでも予選は、1分27秒台前半のタイムで20台中10位からスタート。

konran2
決勝は、フォーメーションラップ有りと思っていたら、いきなりグリーン!!大混乱だったようです。後方ではフェラーリが宙を舞ってる・・・。HIRO-7は順位を落とすことなく、何とか無事にスタートしました。

yoko
がしかし、背後にはエライ勢いでCopineさんが迫る。右左のゆるいシケイン、挙動を乱しやすい上にオープニングラップということで慎重にトロトロ走っていたら、やっぱりバックストレートで並びかけられ・・・

2
ストレートエンドで横にいるCopineさんを気にし過ぎて、ブレーキングポイント見失いました。
さっきまで小さく見えていた前走のRAGさんが、どんどん目の前に迫る!!ぶつかるーーーーと思いながら、とっさに左にハンドルを切って避けました・・・が、サンドトラップ一直線。

戦意喪失しながら、その後3周くらい走ったところで Connecting Lostってしまい、ロビーに戻されて終わりました。スピン連発で皆さんに迷惑をかけるよりは良かったかな。そういうことにしておこう(^^;)  Copineさん、いつも鯖立て感謝します。

このコースはどうもリズムに乗れず、ブレーキングが遅れたり、ステアリング切るのが遅れたりしてコースアウトすることが多いです。全くもって練習が足りませんね。反省。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-12

現在の愛車 アテンザ

atebig

アテンザスポーツ23Z(5MT)。
子供が生まれたため、泣く泣くRX-7を手放して2004年3月に購入。スタイル良くて、スポーティで、広くて快適で、という選択条件に当てはまる車でした。実は私、某自動車用部品メーカーに勤めてまして、この車に自分の設計した部品が載っています。あ、いや、責任買いじゃないですよ!!

いろいろイジッていきたいですが・・・家族で乗る車なのでそうもいきません(泣) せめて、RX-7に付けてたレカロSP-GNの移植と、足回りを変えたいですが・・・。今のところ、微妙に外観をいじったくらいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お茶の間レーサーの仕事場

もともとパソコンデスクが座卓タイプだったので、レーシングカー的な姿勢のコックピットが作りやすかったと思います。当初は2年ほど前に購入したGTForceを使っていたのですが、GTRをもっと楽しむために最近GTForceProを購入。ペダルの固定も工夫し、今のコックピットが完成。

これで走るときは、レーシンググローブ着用してます。GTFPのゴムのしっとり感が嫌なのと、やっぱり雰囲気が出ますからね。

とりあえず現状に満足。でも お金があったら、FREXのペダルセットなんか入れてみたいなぁ(遠い目)

cockpit1 

コックピット全景です。GTForcePro+座卓デスク+座椅子という仕様。

pedal1

ペダルは、ホームセンターで買ってきた木板に金具を使って固定しています。その木板はデスクの下に敷いて固定しています。ハードブレーキングでも全く問題ないです。ガムテープ格好悪いですね。一応、ほこりの侵入を少しでも少なくするために、これでペダルとの隙間を詰めています。

kanagu1

金具はこんな感じで付けています。木板+金具で1000円も掛からないです。現物合わせで作りました。奥のL字金具先端が、ペダル裏のくぼみに引っかかるようにしています。金具の一片の長さは120mmです。これで、ブレーキペダルがほぼ垂直になるような角度になります。手前にちょこっと見える2本のネジは、ペダルが後方にズレないようにするためものです。

saishu1

んで、こんな感じで走ってます。一応、レーシングカー的な姿勢。
ジャージですみません。HIRO-7のレーシングスーツですっ!!
あ、いつもはヘルメットかぶってません。撮影用に顔隠しているだけです。メットが小さくて、あごの肉がはみ出てるのは気にしてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットのマルチ対戦が熱い!!

「GTR -FIA GT RACING GAME-」
FIA公認のGTカー レースシムです。約1ヶ月前の4月中旬にamazon.co.jpで購入。「GET REAL」を謳っているだけあって、1人で走っているだけでも相当アツイのですが、ネットのマルチ対戦がさらに熱くさせてくれます。

ほぼ毎日サーバーを立ててくれる方がいらっしゃるので、ありがたく参戦させてもらっています。HOSTの方に感謝 m(_ _)mまだまだ未熟者で単独スピンすることも多く、迷惑かけているかもしれませんが、皆さん優しくて、初心者でも気持ちよく参戦できます。

毎日走りたくてウズウズしています。気持ちが先行してなかなか上達しませんが、早く皆さんと上位争いができるように、精進したいと思います。

マルチでお会いしたときは、どうぞヨロシク御願いします。
ハンドルネーム「HIRO-7」で参戦してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-05-11

F1見始めて17年目

F1を見始めたのは、確か中学1年の時。1989年。セナ・プロ時代です。当時は家にビデオデッキが無かったので、深夜0時とか1時から生で見ていましたねー。

毎戦欠かさずに見てましたが、眠気との戦いでしたTV観戦だけでなく、「RACING ON」とか「F1速報」などの雑誌や、「F1総集編」のビデオ、ドライバーの自伝本など、小遣いのほとんどはF1関係に消えていきました。「エフワン」という言葉さえも、格好良くてたまらなかった記憶があります。まぁ、当時から無類のF1好きでしたね。

そして、95年に初めて鈴鹿で生観戦。それ以降、2001年を除いては毎年鈴鹿で観戦しています。これからも、いくつになっても、F1を見続けていきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご覧いただきありがとうございます

ほんの数ヶ月前まで、「ブログ?最近良く聞くけど なにそれ?」な私でしたが、最近急に興味を持ち始めて開設してみたくなりました。

プロフィールにも書いたとおり、F1やPCのレースシム「GTR」にハマっていますので、その辺について書いていこうかなと考えています。まだまだ未熟者で、不定期な更新になると思いますが、良かったらまた覗きにきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »